こどもフルーツ青汁って?

こどもフルーツ青汁公式サイト

こどもフルーツ青汁は口コミでママの間に広がりつつある注目のフルーツ青汁です。

野菜嫌いだったり少食だったりして、お子さんの栄養バランスに悩むママは多いと思います。

こどもフルーツ青汁は、そんなママさんの間で「青汁なのにおいしい」「1杯で手軽に栄養素がとれる」と話題になっています。

飲みやすいフルーツ味の青汁で、1杯に必要な栄養素がぎゅっとつまっており、お子さんの健やかな成長をサポート。

保存料・着色料・人工甘味料不使用で、食の安全にも徹底的にこだわっています。

そんな野菜不足解消にぴったりのこどもフルーツ青汁ですが、添加物は?農薬の心配は?何歳から飲ませていいの?

お子さんに与えるものは、しっかり納得してから選びたいですよね。

フルーツ青汁を全種類試した管理人が、ママ目線こどもフルーツ青汁を徹底調査・辛口評価していきます。

こどもフルーツ青汁の特徴

・クセがなくて飲みやすい大麦若葉を使用
・ヨーグルト14個分(140億個)の乳酸菌と6億8000個のビフィズス菌
・フルーツ4種類、野菜14種類使用
保存料・人工甘味料不使用
GMP基準適合工場にて製造
残留農薬テスト合格
放射線物質検査実施済み
・こどもが好きなフルーツジュース風味
モンドセレクション金賞受賞
サトウキビと黒糖で自然な甘さ
・ノンカフェインで小さなお子さんも安心

こどもフルーツ青汁の特徴は、育ち盛りのお子さんに必要な栄養素をぎゅっと濃縮しながら、安全性にも徹底的にこだわっているところです。

残留農薬検査や放射能物質検査済み(不検出)で、お子さんが毎日飲んでも安心。

野菜やフルーツのビタミンはもちろん、鉄分や亜鉛などのミネラル、カルシウム、食物繊維、乳酸菌、ビフィズス菌など、健やかな成長に必要な栄養素がたっぷりつまっています。

管理栄養士さんがこだわって開発したフルーツ青汁というのも納得の内容ですよね。

栄養補給に青汁を飲ませたくても苦くて飲んでくれないと思うかもしれませんが、そこはばっちり対策済みです。

4種類のフルーツパウダーのおかげで、ミックスジュースのようなおいしさを実現。

サトウキビと黒糖のおかげで、ほんのり甘さもある仕上がりです。

こどもフルーツ青汁のこだわりポイント

こどもフルーツ青汁の特徴を確認したところで、それぞれのこだわりポイントを詳しく見ていきましょう。

その1:国産の大麦若葉を使用

青汁原料には、安全性にこだわった新鮮な九州産の大麦若葉を使用。

大麦若葉は食物繊維をはじめ、ビタミンやミネラルが他の野菜と比べて豊富です。

苦みも少なくクセのない飲み口で、お子さんでも飲みやすい青汁原料です。

その2:野菜とフルーツを18種類配合

厚生労働省が定めた1日に必要な野菜の量は350g。

たっぷりお皿に盛って5皿分の量です。

大人でも食べるのが大変な量ですから、お子さんだと350gをクリアするのが難しいですよね。

こどもフルーツ青汁は14種類の野菜と4種類のフルーツを配合。

栄養素の豊富な緑黄色野菜を中心に配合しているので、ビタミンやミネラルを効果的にとることができます。

その3:乳酸菌とビフィズス菌配合

お子さんがすくすく成長するためには、バランスよく栄養をとるだけでなく、しっかりと栄養を吸収することが必要です。

そのためには栄養を吸収する器官である腸内環境が整っていることが大切なんですね。

こどもフルーツ青汁は140億個の乳酸菌と6億8000個のビフィズス菌配合で、お子さんの腸内環境を改善し、栄養の吸収をサポートします。

乳酸菌は耐熱性に優れたEC-12を採用。生きて腸まで届きます。

腸内環境が整うことで便秘解消も期待できるので、お子さんの便秘に悩んでいる方にも嬉しいですね。

その4:カルシウムで元気な体作りをサポート

成長に欠かせない重要な栄養素「カルシウム」

しかし、どの年齢でも不足していることが報告されています。

こどもフルーツ青汁なら1杯で140mgのカルシウムをとることができるので、毎日手軽にカルシウムの底上げができるのは嬉しいですね。

こどもフルーツ青汁はいつから飲ませていいの?

こどもフルーツ青汁は安心・安全にこだわった食品ですので、副作用などの心配はありません。

ただし、黒糖で甘みを出しているので、1歳未満のお子さんには与えないようにしましょう。

黒糖は精製されていない糖で、ミネラルを豊富に含む自然食品ですが、ボツリヌス菌が含まれている可能性があります。

1歳未満のお子さんはボツリヌス菌で中毒を起こすことがあるので注意しましょう。

また、原材料の一部に乳やりんごを含んでいますので、食物アレルギーのあるお子さんは成分を確認することが必要です。

全成分は以下になります。

大麦若葉末、サトウキビ糖、黒糖、果汁パウダー(りんご濃縮果汁、デキストリン、砂糖)、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、マンゴーパウダー、ケール末、ビフィズス菌(デキストリン、殺菌ビフィズス菌体)、ブロッコリー末、乳酸菌末(殺菌乳酸菌体、デキストリン)、かぼちゃ末、チンゲン菜末、パセリ末、人参末、セロリ末、苦瓜末、ほうれん草末、桑の葉末、モロヘイヤ末、よもぎ末、トマト末、温州みかん、貝カルシウム、香料、酸味料、乳化剤、(原材料の一部にバナナ、乳、りんごを含む)

公式ページの推奨年齢は3歳となっています。

2歳からあげたいという方は、卒乳したお子さんでアレルギーがないようならば少量からあげてみましょう。

こどもフルーツ青汁の気になる安全性

こどもフルーツ青汁は徹底的に安全性にこだわっており、ママも安心できるフルーツ青汁です。

保存料・人工甘味料不使用
GMP基準適合工場にて製造
残留農薬テスト合格
放射線物質検査実施済み
保存料不使用
サトウキビと黒糖で自然な甘さ
国産原材料使用
ノンカフェイン

いくら甘くておいしいといっても、人工甘味料たっぷりでは心配ですよね。

こどもフルーツ青汁はサトウキビと黒糖で自然な甘みを出しているので安心です。

カフェインの心配もないので、お子さんだけでなく妊婦さんや授乳中の方の栄養補給にもオススメ。

葉酸や鉄分も豊富に含まれているので、お子さんだけじゃなくて妊娠中の栄養補給にも効果的なんです。

他にも残留農薬や放射能も徹底して検査しているので、安心して毎日飲むことができます。

こどもフルーツ青汁はどこで買えるの?

販売店舗はどこなのか気になるところですが、通販商品なので薬局やスーパーでの取り扱いはないようです。

Amazonや楽天での取り扱いもなく、購入する場合は公式ページからとなります。

公式ページではキャンペーンやサンプルの配布も行っているので、気になる方はまず公式ページをのぞいてみてはいかがでしょうか。

簡単なアンケートに答えるだけで、こどもフルーツ青汁のサンプルが2日分もらえますよ。

また、定期コースでのお申込みなら、初回1000円オフのキャンペーンも実施中です。

お子さんの成長や健康に関する情報も一緒に送られてくるのも嬉しいですね。

定期コースの特典

  • 初回1000円OFF
  • 専用シェーカープレゼント
  • 2回目以降5%OFF
  • ※定期コースは三回目以降解約可能となります

    もちろん単品購入も可能。

    セット購入するとお得な特典も受けられます。

    価格 特典
    2箱セットコース 8,208円
    6箱セットコース 24,624円 1箱プレゼント
    9箱セットコース 36,936円 2箱プレゼント

    30日間の返金保障付きなので、使ってみて合わなければ電話一本で解約することができます。

    ただ、返金保障があるからといって、すぐ解約してしまうのはちょっともったいないかなと思います。

    こどもフルーツ青汁は薬ではないので、短期間で劇的な効果が見られるわけではないんです。

    3か月~半年と続けることで、風邪をひきにくくなったり夏バテしなくなったりと徐々に健やかなカラダが作られていくので、お子さんの健康のために飲み続けて欲しいですね。

    こどもフルーツ青汁の口コミ

    こどもフルーツ青汁はジュースみたいで美味しい!毎日飲みたい!と子供達に大好評。

    その味は口コミでも評価されており、高い満足度を獲得しています。

    他にも体力がついて夏バテをしなくなったという声や、風邪をひきにくくなったなどの口コミも見られました。

    こどもフルーツ青汁の飲み方

    こどもフルーツ青汁の作り方はとっても簡単です。

    こどもフルーツ青汁の粉末を50mlのお水に溶かすだけ

    50mlは小さいお子さんでもすぐに飲める量なので、無理なく続けることができますね。

    小学生くらいのお子さんだとあっという間に飲みきってしまい、もっと飲みたいと言われるかもしれません(笑)

    牛乳に溶かすとフルーツオレに、ヨーグルトに混ぜるとフルーツヨーグルトになって、バリュエーションも出ます。

    おやつ代わりにもなっておすすめです。

    他の製品との比較

    ここまでこどもフルーツ青汁について見てきましたが、類似商品との比較をしてみましょう。

    こどもフルーツ青汁 こどもバナナ青汁
    青汁成分 大麦若葉 大麦若葉
    カロリー 1杯13.4kcal 1杯11.6kcal
    野菜 14種類(大麦若葉込み) 13種類(大麦若葉を入れると14種)
    フルーツ 4種類 6種類
    乳酸菌 140億個 150億個
    1日分の費用 113円 81円
    返金保障 30日間 60日間
    スーパーフード なし スピルリナ

    ※費用は2か月利用した場合で計算

    類似商品であるこどもバナナ青汁と比較してみると、配合成分や価格の面でこどもバナナ青汁のほうが優れていますね。

    こどもフルーツ青汁もバランス良く栄養素がとれる商品ですが、より安く手軽に豊富な栄養素をとりたい方には、こどもバナナ青汁をおすすめしています。

    気になる方は、こちらで詳しく解説していますので比較してみてくださいね。

    →妊婦やお子さんに最適!保存料・人工甘味料無添加のこどもバナナ青汁を徹底解説!

    ただ、こどもバナナ青汁は残留農薬検査や放射能検査を行っていないので、安全面で万全を期しておきたい方にはこどもフルーツ青汁がおすすめです。

    何を重視するかで使い分けてもいいですね。

    まとめ

    青汁の苦さに慣れず続かなかった私でも、こどもフルーツ青汁は毎日飲みたいと思える美味しさ。

    サトウキビと黒糖の自然な甘さに、フルーツパウダーのおいしさが加わって、飲みやすい味を実現しているからなんですね。

    乳酸菌とビフィズス菌配合で腸内環境を整えながら栄養補給ができるこどもフルーツ青汁は、ママ達の間では欠かせない商品になりつつあるみたいです。

    子持ちの友人の間でも話題になっていました。

    豊富な栄養素、こどもが好きなフルーツ味、農薬や放射線検査済みとママの要望を全てクリアしていて、本当におすすめですよ!

    気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

    ↓こどもフルーツ青汁公式サイトはこちらから

    こどもフルーツ青汁公式サイト